2007年07月22日

ネイルのお手入れ

手と爪のお手入れは大事です。
何度か書いてきましたが今回もお手入れについて。

手を美しく見せるには・・・ネイルベットをきれいにつくる
ことは重要です。

ネイルベットって??

爪が出来る根元のこと。爪床(そうしょう)とも言います。

お手入れするのにいいのは入浴後!!
ルーススキンやキューティクルが柔らかくなっているので
傷をつけずにお手入れしやすいからです。

ルーススキンって??

甘皮の下のキューティクル部分から生えてくる薄い皮のことです。

キューティクルって??

爪の根元にある薄い皮のことです。

綿棒を軽く濡らすかオイル・クリームを使用してキューティクルを
軽く押し上げます。
この時に注意するのは力を入れすぎないことと無理にしないこと。
力の入れすぎや無理は傷つけてしまいます。
(炎症に発展することもあります。)
だから優しく押し上げて下さいね。

ネイルベットが長く見えると指も長く見えて手がきれいに
見えます。
無理なく出来て手もきれいになるなら挑戦する価値はありますね。

そしてマッサージはむくみ解消にもいいです。
マッサージで血行促進して指を細くしながらきれいになると
いいですね。
オイルを使うなら体温で暖めるとオイルが浸透しやすいので
いいですよ。

キューティクルのお手入れをしたかしないかもも重要です。
古い角質やキューティクルが邪魔でオイルやクリームが
浸透しなければ効果なしです。
ニッパーなども利用してキューティクルやルーススキンを
取り除いてあげるとオイルやクリームも浸透しやすくなります。


ラベル:ネイル ケア
posted by ねる at 01:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

ネイル・ハンドケア

ネイルアートをして、爪はきれいだけど指や肌は荒れている・・・
ではせっかくがんばったネイルアートがくすんでしまいます。

きれいな手に見えるようにネイルとあわせてハンドケアも
実行すると良いと思います。

理想は爪の周りが乾燥してなくて指の関節などが黒くなってなく
肌のキメが整っていることですね。

爪の周りの乾燥はきちんとお手入れしているか、していないかが
はっきり分かるところです。
ここがきっちりお手入れされているとそれだけで全然違います。
(爪の周りだけ・・・というのはだめですよ〜)

そして意外と見られている指の関節の黒ずみ。
しわはどうしようもないですが(生まれつき?ってことも
あると思うので)黒ずみはお手入れ次第できれいになる部分なので
手全体の印象をアップさせるためにきれいにしておくと
良いと思います。

最後に肌のキメ!!
肌のキメが整っていると手を美しく、生き生きとした手に
見えます。

ケアの要点として乾燥させない。
水を使ったり、いろいろな事情で乾燥したり、荒れたりすると
思いますが自分にあったものを選んで乾燥を防ぐために
こまめにケアしてください。

そしてマッサージはとても良いと思います。
血行もよくなるし、クリームなどのケア成分もなじみやすく
効果抜群です。
「気持ちいい」と思える力加減でマッサージすると良いと思います。
(痛すぎるマッサージは続かないですしね。)
アロマ系のオイルなどはリラックスにもなると思います。

最後に時々ピーリングやパラフィンパックなどのスペシャルケアを
すると良いと思います。
(ご褒美も必要ですよ〜)

これでめざせ「手ダレ」ですね!!
posted by ねる at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

ネイルについて

ネイルカラーを塗っていると爪の表面のデコボコが
気になる時がありますよね?

爪の表面がデコボコしていたらネイルカラーが
うまく塗れなくて・・・

そんな時はデコボコを埋めるベースコートがあります。
私もそれを使っています。
爪の表面がデコボコしていてネイルカラーがうまく塗れない時に
お試し下さい^^

そして、私も悩んでいた「二枚爪」
よく二枚爪になっていました。
その原因は何だろう・・・と考えたら、昔は爪切りを使って
いました。
爪切りをやめてファイルを使うようになったら、「二枚爪」に
ならなくなりました。

ファイルって?

ネイルファイル=爪やすりのことです。

ネイルアートをするならファイルを使うことをオススメします。

そして・・・爪が乾燥すると「二枚爪」原因にもなるので
爪にキューティクルオイルやキューティクルクリームなどを
塗って乾燥しないようにするといいですよ。

 ↑でキューティクルオイルとキューティクルクリームと
書きましたが、その違いってナンなの??
と思いますよね。

キューティクルクリームは爪や指などの周りの皮膚の水分や
油分を補って潤いを与えてくれます。

キューティクルオイルは爪と指などの周りの皮膚の乾燥を
防いでくれます。(浸透率が高い)

使う人が考えて(皮膚の潤いがほしいのか、皮膚の乾燥を
防ぎたいのか)いい方を選ぶといいと思います。

金額もいろいろなのでお気に入りを見つけて下さいね^^
posted by ねる at 12:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。