2007年04月23日

簡単ネイルアート

ネイルチップやネイルストーンを沢山持っていても
どうやってアートにしようかと悩んでしまいます。
挑戦したけどいまいち・・・

それなら・・・「ネイルシール」はなかなかオススメ。
自分の指にアートするのは大変だけどシールなら簡単。
シールを貼ったらトップコートをぬるのは鉄則です^^
長くもつし綺麗だしオススメです。
そして「つけ爪」もいいですよね。
最近は自分好みに作ってもらえるのでこれに挑戦するのも
いいな〜。

前に書きましたが「ワンタッチネイル」と言うのも
活用すると簡単でおしゃれが楽しめる^^
そして綺麗にネイルアートするには「基本」は大事です。
爪や指が荒れていてはうまく出来ないですよ。

爪は季節や生活、健康状態や体質、年齢によってその様相を
変える存在であり、状態によって手入れの仕方も様々に
変化する。
爪はタンパク質であるケラチンで出来ており、水分の含有量に
よって硬度が変化する為、手入れの前に入浴を済ませたり
数分間お湯などに手足を浸しておくと、爪が柔らかくなり
手入れが楽になり、また爪をよい状態に保ったまま手入れが
出来るようになる。
                ウィキペディアより
素敵なネイルアートが出来ればいいな。


ラベル:
posted by ねる at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。