2007年05月07日

ネイルチップ

ネイルチップ・・・よく聞きますよね。

「ネイルチップ」って・・・??

はっきり言って「つけ爪」です。
でも2種類あります。

一つ目はプラスチック製の爪の形をしたチップで作った
着脱可能なもの。
シールや粘着剤などで自由に取り外しが出来、繰り返し使える。
長い時間の使用はあまりオススメできない(><)
接着剤使用の場合は寿命?は1週間くらい。
チップを外すには薬品使用のため、チップは使い捨て。


二つ目はサロンなどでつける「スカルプチュア」。
これは自分の爪に直接つけるもの。
ただ、外すには、サロンなどでとってもらうのが一番。
おまけに爪と一緒に伸びるから1〜2週間に2度くらい
サロンに通わなきゃ・・・
行くのを怠ると大変なことになる・・・

一つ目のネイルチップなら自分でなんとかなるかな・・・

自分で書いてみたい^^

二つ目のように頻繁にサロンに通えるなら、長持ちするし
人にお願いできるなら楽でいい^^

でも、頻繁に通うことが出来なかったら、やっぱり
一つ目かな。

そして、自分で書いたデザインをつけるぞ!!

ネイルアートってほんとに奥が深いな〜


ラベル:ネイルチップ
posted by ねる at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。