2007年08月06日

ネイルアート・失敗の回避法!?

ネイルアートで失敗・・・私はよくあります。
昔は何度もやり直しして、途中で面倒になって投げ出すことも
しばしばありました・・・
(ただ単に根性なし!?)

今はちょっと賢く?なって失敗の回避法?を身につけてからは
途中で投げ出すことは少なく!?なりました。

せっかくがんばったネイルアート。
途中で投げ出すなんてもったいない!!

ネイルアートの失敗の回避法?があれば強いですよね。

私の失敗NO,1は「ネイルカラー」のはみ出しです。

プルプルしながらがんばってネイルカラーを塗ったのに
はみ出しちゃった・・・
もうやる気を失いますよね。
でも回避法もあるんですよ。

ネイルカラーがはみ出す原因のひとつに、ハケについたカラーの
量があります。
ハケについている量が多いと失敗しやすいです。
だから、爪に塗る前に量を調整します。
それでもはみ出してしまったら・・・スティックや先の細い
棒にリムーバーを含ませたコットンを巻きつけて、はみ出しを
ふき取ります。
これで結構きれいになります。
(途中で投げ出した私はなんだったの!?やり直さなくても
こんなに簡単になおせたのに・・・)

そして二番目に多い失敗は・・・
がんばって伸ばした爪にひび割れが入った時・・・
ショックですよね・・・
爪は短いより長めの方がなんとなく見栄えが違う・・・

でもできてしまったひび割れはどうにもならない・・・
ってことはないんですよ。

爪のひび割れは爪が弱くなっていることが原因で起こることも
あります。
爪が弱っているのは生活習慣やストレスが原因の場合もあるので
生活習慣などの見直しも必要だったりしますが、
これはすぐにはできないので応急処置をしましょう。
ヒビが入ってしまったら早めの処置をする方がいいと思います。
(放置しておくとどんどん進行?してしまうから)

ひび割れによく使用される「グルー(接着剤のようなもの)」で
接着しベースコート→ネイルカラー→トップコートを塗ります。

でもあくまで応急処置なのでこれで安心・・・ではないので
注意して下さいね。


posted by ねる at 17:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。